パワーストーンと厄除け

パワーストーンを活用する上で期待する効果のひとつとして「厄除け」といった要素があります。

一般的には「厄除け」という言葉に対して、一種の魔法のような力と思っている方も多いかもし れませんが、パワーストーンの力とは石に宿る自然エネルギーの力と考えていますのでそこには自然 の摂理に沿った作用と仕組みが存在しているのです。

.

当サイトでは、「厄除け」といった効果に関してパワーストーンの働きや仕組みなどを理解する ことによって、効果的で安全にパワーストーンを運気向上のために活用していけるための各種情報 を記していきたいと思っています。

◇スポンサードサイト


パワーストーンの『厄除け』活用方法

厄除け

活用方法−1:天然石で運を整える「加算」方法
・”厄除け”の基本は、「自分の有しているエネルギーのバランスを整える」ことにあります。そこで自分にとって ”不足している自然エネルギー”をパワーストーンにて補う方法が「加算方式」となります。
厄除け

活用方法−2:天然石で運を整える「減算」方法
エネルギーは極端に強くなりすぎても”弊害”を及ぼすもの。自分の中に強くなりすぎている自然エネルギーが 原因となって、”厄災”を招いている場合には、対象となるエネルギーをパワーストーンの力にて除去・削減する「減算方式」 が適しています。
厄除け

活用方法−3:天然石で運を整える「遮蔽」方法
自分にとって、”不用・余分”なエネルギーがさらに加わらないようにすることも、”厄災”を招かない大切な要素。 ”霊的”なエネルギーも「不用なエネルギー」の一種です。
そういう時には、外部から来る”不用なエネルギー”をパワーストーンの力によって「防ぐ」・・・「遮断方式」が有効です。



四柱推命と風水を活用して導き出す自分と相性の良いパワーストーン

パワーストーンオーダメイドの厄除け「パワーストーン」ブレスレット

最近、パワーストーンのブレスレットなどは男女共に人気のアクセサリーとなっています。 そんなパワーストーン・ブレスですが、本当の意味で石の効果を期待したいのであれば 「自分と相性の良い石」を活用することが大切なんです。
下記パワーストーンショップでは、自分と相性の良い石を手軽に『生年月日』をから 四柱推命と九星気学を用いて導き出すことが可能となっています。サイト上から簡単 に診断できますので、ここで診断した「相性の良い石」をベースにして、『厄除け』に 効果が期待できる「オキニス」or「トルマリン」を加えた形で、オリジナル厄除けパワーストーン ブレスレットを製作するといいのではないでしょうか。

自分と相性の良い「パワーストーン」ブレスレットの診断サイトはこちらをご参照ください。


パワーストーンに宿る力「自然エネルギー」

ここに記している考え方は少々独自の自然に対する理解の中から生まれたものとなりますが パワーストーンの力とは魔法のような幻想的なものではなく、あくまでも自然のエネルギーが 石に宿ったことによって発揮される力であると理解しているのです。

すなわち、パワーストーンの力とは「自然エネルギー」のことを意味しているのです。自然 エネルギーは種類によって特徴が異なるため、その特徴ごとに「作用や効果」が違ってくること になるわけです。

この世の自然エネルギーは「5種類(火・水・金・土・風)のエネルギー」に分類することが できると考えています。 各自然エネルギーの特徴などは、下記サイトにて記載していますのでご参照いただければと 思います。

◇自然エネルギーの種類と性質

パワーストーンの種類「属性」

パワーストーンの「厄除け」効果に関して話しを進めていく上で、まずはその前提となるパワーストーン の種類を理解しておいていただければと思います。

ここでいう”種類”とは石に秘められた力・・すなわち石に宿った自然エネルギーの種類によって分類 される要素となります。ゆえに基本的には、5種類の属性(火属性の石、水属性の石、金属性の石、土属性の石 、風属性の石)に分類されるのですが、他に複数の自然エネルギーを同時に宿す石(複合属性)と生命力 (生命の意思など)を宿すタイプの特殊な石(特殊属性)を含めると「7種類の属性」に分類することができ るのです。

具体的に”どのような石がとんな属性なのか”など「パワーストーンの種類と属性」について下記 にて記載していますのでご参照ください。

◇パワーストーンの種類

「厄除け」と「運気」

「厄除け」という言葉を使うと、何か得体の知れない不運が突然やってきたり、負のエネルギーに襲われる というイメージを持ってしまう方が多いのではないかと思いますが、私は基本的に「運気」の波に反した行動 や気持ちを持ってしまうことによって「障害となる出来事に遭遇したり」「望ましくない方向へと推移したり」 してしまうことが【不運】であり【厄】と呼ばれるものだと認識しています。

また、「運気」というものは5種類の自然エネルギーの変動のことを意味していて、周辺自然環境自体にも 「運気(自然エネルギーの変動)」が存在しているとともに、自分が持っている自然エネルギーも常に変化・ 変動しており、これが「運気」として位置づけられている要素となっているのです。

人はだれしもが、5種類の自然エネルギーを有しています。ただ、持っている自然エネルギーの比率が人 それぞれで異なっており、それが個性となって現れていると考えています。

その人が最も多く宿している自然エネルギーを「主のエネルギー」と呼び、次に重要な位置づけとなっている 自然エネルギーを「副のエネルギー」と呼んでいます。この人が持っているエネルギー比率によって分類することが でき、「主のエネルギー」で5種類に分類(民 たみと呼びます)(火の民・水の民・金の民・土の民・風の民)。 さらに、副のエネルギー(族 ぞく と呼んでいます)との組み合わせで合計25種類の民族(みんぞく)に 分類することができるのです。

パワーストーンを活用する上では、自分自身の民族タイプ(自然エネルギータイプ)を認識していること が大切となりますので、まずは下記サイトにて自分のタイプ診断をしてみてはいかがでしょうか。

◇自然エネルギータイプ診断

厄除けのための「護符・霊符」

開運を呼ぶ護符・霊符販売 「かなえや」
”護符”とは陰陽道に通じる由来があるもので、災厄から身を守ってくれると信じられているお守り札です。 多くは、神仏の像や名、真言の呪文や梵字などの書かれたものが主となっており、そこに込められた「気」 のエネルギーによって、厄除け・開運へと導かれていくものとして伝えられてきているものです。

ゆえに「文字」そのものに力があるわけではなく、そこに「気」を込める人の能力に左右されるもの。 下記は、京都の陰陽師として受け継がれてきている人により、創作される「護符」が販売されています。

「厄除け」に効果ある『トルマリンとオキニス』

”人の念””負の感情””霊的存在”といったものに効果を発揮するといわれているパワーストーンの代表が「トルマリン」 「オキニス」といった石です。下記にて”負の感情”などに対しての「厄除け」を手助けするパワーストーンアイテム をご紹介・販売していますのでご参照いただければと思います。
「厄除け」のパワーストーン」アイテムの通販

「厄除け」に関するおすすめ情報

魔をしりぞけ、幸せを招く!おはらい88の作法


◇スポンサードサイト